記事の詳細

皆様、おはようございます。

いきなりですが私、尿管結石になりました。

twitterでは色々書いていたんですがここにご報告させていただきます。

体験談を書き、そして皆様にあの痛さを少しでも知っていただき、予防してもらいたく筆を取りました。

 

翌日明朝から東京で仕事があったので前日入りし、サウナに泊まっていました。

朝8時に起き、そろそろ用意するかーと起き上がろうとしたらなんか左腰に違和感が…

「寝違えかな?さすがに椅子で寝たから腰痛めたかー」と思い、ストレッチなどしてたらまじで痛くなってきました。

息ができない感じが始まりました。

「あれ?これやばいやつかなー、そろそろ治ってくれないとやばいなー」と思い

とりあえず風呂入ろうと思い、湯船に浸かりました。

ちょい楽になり、「お?ちょっと楽になってきたぞ?これは出たらもう治っとるわ」と思い着替えてたら

先程を上回る壮絶な痛さがきました。

これはきつい…息苦しく、頭もちょい痛くて吐き気もきました。

これは仕事どころじゃないな、救急車呼ぼうと思い、フロントに言って呼んでもらいました。

顔色も悪かったので、フロントの方も焦ってすぐ呼んでくれました。

救急車を待つ10分間地獄でした。

立ってるのも辛いし、座ってるのも辛い。楽になる態勢がないんです。

 

救急車が来て、乗って名前、住所、年齢、今の症状などを聞かれました。

最初、左腰が痛かったのですがその頃は左脇腹に痛みがありました。

「どこがいたいですかー?」とか言いながらガンガン腹を押してきたときはまじで死ぬと思いました。

そして、病院を探してる間、もう一度名前、住所、年齢、今の症状を聞かれた時は殺意が芽生えました。

はよしろ、はよ探せと。

後で聞いた話ではそういう風にして意識を保たせるらしいですがまじでムカつきましたね。

いてーからまじてめえらはよ病院連れてけと、なんのために税金払ってるんだと。

 

それはいいとして、病院を探してくれて、搬送されました。

運転中まじで痛かった、ガタガタしまくってるけどもうちょいうまいこと運転せーや。

お前絶対SEX下手だろ?とか考えてました。

痛すぎて暴れて下に落ちてしまうのでベルトで巻かれてました、それも痛かったな。

 

9時頃、やっと病院についた頃、ちょい痛みが和らぎました。

「着いた!やっと治る」

ですが、だいたい症状でわかっていたらしいですがまあ病院なんでもう一度検査です。

CTやらレントゲンやら色々取りました。

その間ずっと痛いです、一番痛かったです。

息ができないのでしゃべるのも辛い状況でした。

CTが一番痛かったですね、両腕をあげてじっとしてなきゃいけないのでまじ辛かったです。

 

 

そこでお医者さんが「尿管結石だね、写真写ってるよ」と言い、安堵が込みあげました。

花と森の東京病院 入院

ちょうど真ん中らへんに白い点が見えると思います。

これが石です。

 

やっと病名もはっきりし、治るんだと。

 

ですが尿管結石は大きいと超音波で体外から割ることができますが小さいと流れるのを待つしかないらしいです。

私は後者でした。

 

「このまま痛みに耐えて待つしかないのか…」

「朝青龍やるしかないんか」

そう思いながら緊急入院です、

本当はそんなことも思うわけありません、まじ痛いんですから。

 

そして痛すぎて飲み食いができません。

水分が取れないので点滴を打って、水分を吸収し、痛み止めも打ってもらいました。

こういう時は水分を取りまくって小便をガンガン誘発させて流すしかないらしいです。

 

痛み止めはデブなので1個じゃ効かなく、2個でやっと痛みが和らぎました。

痛みが和らぎはじめたので、その間にガンガンお茶を飲みました、利尿作用があるからです。

そして、点滴をつながれたままの生活に入りました。

もうその頃には痛み止めが効いてるのか石が流れたのかわかりませんがまったく痛みはありませんでした。

 

尿管結石になった原因は

尿酸値が7.0以上いくとまずいです。

尿酸値が高くなる原因はプリン体を多く取るといけないらしいです。遺伝が原因という諸説あるみたいですが

とりあえずプリン体が多い物はまずいらしいです。

それは

・酒

・もつ鍋

・魚卵

 

です。

 

続く

花と森の東京病院 入院

こくじん

関連記事

    • 大田勝久
    • 2014年 2月 15日

    勝久よく頑張った!

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      お前その名前は…w

    • でぶ
    • 2014年 2月 15日

    遺伝とかいう前にどう考えてもデ(略

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      うるさい!遺伝の可能性が高いらしいんだ!

    • マルメン
    • 2014年 2月 15日

    >救急車が来て、乗って名前、住所、年齢、今の症状などを聞かれました。

    >そして、病院を探してる間、もう一度名前、住所、年齢、今の症状を聞かれた時は殺意が芽生えました。

    >はよしろ、はよ探せと。

    >いてーからまじてめえらはよ病院連れてけと、なんのために税金払ってるんだと。

    俺も家族の付き添いで救急車乗ったことあるけど「患者が乗ってから入れる病院を探す(携帯などで」んだよね
    てっきり救急車乗ったらすぐに病院直行だと思ってたから、驚いたのは覚えています。
    んでウチの家族の場合も入れる病院なかなか見つからなくて、やたら時間かかってブチ切れそうになりましたね。

    で、尿管結石再発しないよう、食生活気をつけてくださいね>こくじん

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      そうなんだよね~、あれかなりウザイよねw
      でもまあしゃーないけど。

      ありがとう!気をつけます!

    • 若生
    • 2014年 2月 15日

    自分は尿管結石ではありませんが、同等の痛風に現在なっています。
    痛風もとてつもない痛みで尿酸値が影響しますので、注意して下さい。
    痛みは体験したことがない人には判りにくいですし、そんな訳ないと言われることが多いですけれど、
    こくじんさんはその痛みに必死に耐えたのは本当にすごいと思います。
    大変だと思いますが、早く治ることを祈っております。
    痛みを体験された方はいざ周りの方が同じような病気になった時、とても優しくたくましい味方になれる方
    だと思います。こういったことを書くのは素晴らしいことだと思います。

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      ありがとうございます、痛風もヤバイって聞きます。
      風が吹くだけで痛みが走るんですよね、お大事にしてください!

      やはり予防はしっかりとしなきゃダメだと思いました。
      皆さんは俺のようにならないよう気をつけてもらいたかったです。

    • 黒豚
    • 2014年 2月 15日

    暴飲暴食する配信垂れ流しながら尿管欠席になって痛いって喚いてるってまじ?
    しかも退院時にふかし狸とまた暴飲暴食ってやばない?

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      それはしょうがない、職業病というものだ!

      そのあとは俺はすぐ帰ったぞ?
      悪口いうなら読み間違えんな!

    • 匿名
    • 2014年 2月 15日

    尿管結石は死ぬほど痛いと聞きますもんね。
    朝起きたら急にそんな痛みに襲われ、病院で病名がわかるまでどんな病気かもわからず、
    痛みにひたすら耐えるのは精神的にも相当きつかっただろうなぁ。

    こくにぃの話を聞いて、俺も予防のために好きな魚卵系は控えようと思いました。

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      うん!そうして!まじで痛いから!
      贅沢なものはなるべく控えましょう!

    • 劉備元徳
    • 2014年 2月 17日

    こら勝!痩せなきゃあかんやろ!!

      • こくじん
      • 2014年 2月 19日

      はい!先生わかりました!

    • tonekuro
    • 2014年 2月 22日

    こういう話は悲しくなるから今後無いようにして。。。

      • こくじん
      • 2014年 3月 01日

      無理だ!男とはいつも敵と戦っているんだ!

    • kuni
    • 2014年 8月 11日

    私も3日前突如激痛に襲われ、本日尿炉結石と診断されてきました。痛み、察します。。。
    死んだ方がましって初めて思いましたよw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

こくヌキ王国の動画一覧はこちら!!

こくヌキ王国 動画

アクセスカウンター

  • 1034984総閲覧数:
  • 532847総訪問者数:

2017年12月2日放送予定

【ニコニコミュニティ】こくじんTVの生放送

【ニコニコミュニティ】こくじんTV

カテゴリー

ページ上部へ戻る